FC2ブログ

密やかなエトセトラ

Welcome to my blog

スポンサーリンク

Categoryエンタメ 1/6

「なつぞら」パロディ こんな怪物でもステキ

NHK朝ドラをまた観始めました。といっても前回の「まんぷく」からですが。「まんぷく」はすっごく面白くて終わるのが悲しかったのですが、次に始まった「なつぞら」もおもしろい!アニメーターになる女性ということで、お仕事的にも興味が沸きます。イケメンばーっかり出てきて誰が主人公と結ばれるのかわからなかったのですが、どうやら最近の展開をみると中川大志のようですね~吉沢亮の天陽君も所帯持ちになったしな~まあ私...

  •  0
  •  -

井浦新パロディで映画「こはく」応援

読売新聞の夕刊に、今度の映画について井浦新のインタビュー記事が載っていまして、その中で井浦さんはバラエティ番組はほとんど観ていないそうなのです。昔の芸名が「ARATA」でしたが、映画で三島由紀夫役を演じるにあたって、クレジットの最初に自分の名前のローマ字が出ることに違和感をおぼえたそうな。それを機に本名である「井浦新」に変えたということもマジメ!というか作品への敬意が感じられますね。井浦新は映画の...

  •  0
  •  -

「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」の最終回前に菅田将暉祭をしておく件

とまあそういうことです。このドラマは毎回謎の一つが明らかになりつつも、それがフェイクだったりしてなかなか確信までたどりつかせてくれません。イライラと共に次回が気になって仕方が無く、ついに最終話を迎えようとしています。う~待ち遠しい・・・展開も凝っていますよね。オープニングに主人公が死ぬ場面?と思いきや実はそのシーンは夢だったとか、9話なんて事件から2年後の様子から始まったりと、すっかり翻弄されてい...

  •  0
  •  -

「プロフェッショナル 仕事の流儀」の神谷浩史の回を観た件

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」はめったに観ることがありませんが、偶然番宣を観て、声優業界の裏側にちょっと興味があったので録画してみて観ました。いまや将来なりたい職業にも挙げられる声優という職業、人気声優なら大いに儲かっているのでは~?なんて気楽に番組を観てましたが、キャリアがあっても仕事の依頼が無ければそれまでという、なかなかシビアで大変な日々なのだと認識を改めました。人の期待以上の仕事を...

  •  1
  •  0

懐かしの綾野剛ネタ

今日は2013年に描いた「綾野剛」を再掲載です。今年の駅伝も綾野は泣いていたことでしょう。私は綾野剛を初めて観たのは「クローズZERO2」の映画で、色白ロン毛で日傘をさすエキセントリックな不良役の時。失礼ながら彼を、映画の世界でこういう役を演じていく俳優になるんだろうな~と漠然と想像していましたが、あ~らなんと、普通にバラエティやグルメロケをこなし、映画や連ドラの主役を張り、その番宣もしっかり出る親しみや...

  •  0
  •  0