密やかなエトセトラ

Welcome to my blog

スポンサーリンク

Categoryエンタメ 1/2

映画と小説で「ユリゴコロ」まみれな件

沼田まほかる原作の「ユリゴコロ」をDVDで観ました。昨年公開の映画で、劇場で観ようと意気込んでいましたが叶わず、DVDになったとの情報を得てレンタルしてきました。美紗子役が吉高由里子とのことで、「ぴったりじゃーん!」とあの時はキャスティングにホクホクしていたんですよね~実際に吉高ははまり役で、彼女以外に考えられないくらいの出色の出来です。NHKの朝ドラ「花子とアン」以来、あまり彼女の作品に接するこ...

  •  2
  •  0

おそロシアのプーチン大統領を描いてみた件

なぜここでプーチンなのか?今朝のテレ朝の「グッド!モーニング」池上彰コーナーで、プーチン大統領とロシアの兵器ショーについての解説を見ていたからです。それだけです。私がプーチン大統領について知っていることは、「元KGB」であること、日本からプレゼントされた秋田犬の名前が「ユメ」であること、柔道の黒帯であること、肉体自慢であること、エッセイストの酒井順子が好きな「スパイ顔」であること。くらいでしょうか。...

  •  0
  •  0

「孤独のグルメ」Season7が始まった記念!で昔のイラストを掘り起こす件

忘れた頃にやってくる~♪そうです、あの井の頭五郎が帰ってきたww!Season7まできましたね。昨年も6が放送されたので、毎年続いてくれるといいな~今回1話目の上尾のお店、ものすごく美味しそうなトンカツでしたね。五郎さんが肉の厚さに驚いて、またもやメジャーで測っていました。前もSeason3の第8話、鶯谷でハムカツの厚さを測っていたことを私は覚えていますよ。(4cmでしたかね)上尾の「キセキ食堂」さんは今や大行列に...

  •  0
  •  0

大駱駝艦の迷宮に連れ込まれた件(パロディ付)

大駱駝艦の舞台を新国立劇場で観てきました!大駱駝艦とは、現在俳優としても活躍されている麿 赤兒(まろ あかじ)主催の舞踏カンパニーです。ダンスではなく「舞踏」です。「舞踏」は踊りではありますが、独特のもので、その特徴として「白塗り・剃髪・裸体」の要素があげられます。60年代に舞踊家の土方巽が形成した「暗黒舞踏」が始まりで、当時の前衛芸術の一つとして広まりました。「暗黒舞踏」と云うだけあって、踊り自体が...

  •  2
  •  0

早い最終回!「BG ~身辺警護人~」がシリーズ化したら・・・

「BG」がもう今週で終わってしまうらしいです。らしいといいますか、最終回です。でももう少し人物一人一人を掘り下げて欲しかったな~。村田課長と落合の過去のエピソードとか、BGメンバー達のプライベート等々・・・視聴率も悪くないんだから11話までやって欲しかった。いや・・・これはもしや・・・映画化されるとか?「相棒」のようにシリーズ化になるとおもしろいと思いませんか?新メンバーが入ったり、クライアントになる人物にも...

  •  0
  •  0