FC2ブログ
Welcome to my blog

スポンサーリンク

「ナイツ・テイル 騎士物語」がとても面白かった件

堂本光一と井上芳雄のW主演のミュージカル「「ナイツ・テイル 騎士物語」を帝国劇場で鑑賞しました。
昨年堂本君の「Endless SHOCK」の舞台がとても面白かったので、今回も期待していたのです。

原作はシェイクスピアの「二人の貴公子」だそうです。
ジョン・ケアードという世界的演出家の最新作にして、世界初演!しかも主演の二人を念頭にして制作された舞台です。

いとこ同士の騎士、堂本&井上が、敵国との戦争で捕虜なってしまうが、二人同時に敵の大公の妹に恋をしてしまう。
どちらも後に引かず、ついに王女をめぐり決闘することになるのだが・・・という物語です。

1人の女をめぐって、長年の友情も捨て命を懸けるってか~
ミュージカルってまあそんなお話になるのでしょうね。わかりやすいし。
これは台詞劇の間に歌や踊りがある、私好みのミュージカル様式。
全ての台詞が歌だけだと、音楽に流されるというのか、物語の内容に集中できないのです。
今回は座席も良くてオペラグラスいらずでした。

歌われる歌の数々は耳に残るメロディで聴きやすく、同じメロディで各シーン違う内容の歌詞で歌われるところも印象が変わって面白いと思いました。
今回舞台は帝劇にしてはシンプルだそうです。(確かに帝劇で観てきたミュージカルは舞台セットが豪華でした)
幕が下りない状態での場面転換で、牢獄や森や庭園が、最低限の大道具、小道具で演出されてますが、違和感無くすんなりその世界に没入できました。
基本コメディなので、笑わせどころもしっかりと。
それにしても堂本光一君は今度も素晴らしいミュージカル俳優でしたよ。
今後もジャニーズの枠を超えて、この線でガンガンやって欲しいな。



teigeki2
アーサイト役の堂本君








teigeki4


井上芳雄は、もちろんTVでしか観たことがありません。
それも一番覚えているのが中谷美紀のドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」の2話で、婚活パーティに参加していたイケメンだけど嫌な医者の役。
その頃はなんとなく「ミュージカルに出てる人だったかなー?」くらいの認識しかありませんでした。
でも歌はうまいし背は高いし、この舞台を観て「さすがにカッコイイ!」と思い、これからは彼の出演する番組はチェックするよう心掛けた私なのでした。



teigeki1 
帝国劇場のホワイエ


二人の騎士に愛される王女役に元宝塚のトップスター音月桂、彼女を私は意外にもドラマで目にしていたようです。例えば菅野美穂の「砂の塔」に出ていた。主人公をいびるママ友の1人の役で、セリフもほとんど無かったような・・・
あと、パラモン(井上芳雄)を助ける牢番の娘に上白石萌音が配役されてます。「義母と娘のブルース」に出演中の?と思ったら、そちらは妹の萌歌の方でしたね。
島田歌穂も張りのある美しい歌声は健在で嬉しかった。


teigeki3


このお芝居も何度も再演になればいいですね。
今日29日が東京での千秋楽で、9月18日からは大阪で公演が始まります。





スポンサーリンク

★更新の励みにポチっとお願いします★
にほんブログ村 イラストブログへ


Comments 0

Leave a reply