FC2ブログ

密やかなエトセトラ

Welcome to my blog

スポンサーリンク

Categoryエンタメ 1/9

「シャーロック」の最終回+SPで一喜一憂な件

No image

「シャーロック」が最終回なのでした。あれだけもったいつけた守谷の正体がww「おまえ誰やねん!」な風に感じた人が多かったことと思います。嗚呼… 演じてた役者さんがお気の毒です。大西信満さん…あなたのせいじゃありません。実績のある役者さんです。私が知らなかっただけ。まあ10話の最後に、江藤がそれっぽくなっていたからもしや?と緊張したものです。サブタイトルに「あの男が覚醒」とか出てたのは何だったのか?これこ...

  •  0
  •  -

朝ドラ「スカーレット」感想と父娘に爆笑の件

朝ドラの「スカーレット」観てます。前回「なつぞら」以来の朝ドラについての記事です。「スカーレット」は戸田恵梨香演ずる川原喜美子が女性陶芸家になるまでの物語です。信楽から大阪、また信楽に舞台を移していますが、本当はもっと大阪編を長く観たかったな。喜美子の住込先である荒木荘の生活が好きだったのですよ。喜美子がてきぱきと料理をしたり掃除や繕いものをして働く姿は清々しく、自分もあのようにがんばろうと少しだ...

  •  0
  •  -

「シャーロック」第8話の長谷川京子に既視感?

「シャーロック」第8話のゲストが長谷川京子でしたね。ビジネススクールのカリスマ校長役で、そのエピソードでは黒幕の人物です。実はその悪女、6話の「前世殺人事件」との繋がりもあるわけですが…はて?この感じ前もどこかで???と考えを巡らせていたら、「あれだ!あの時のドラマの悪女も長谷川京子だったんだ!」と気がついてスッキリ。あのドラマとは、2016年に放送された「臨床犯罪学者 火村英生の推理」です。悪事を働く...

  •  0
  •  -

「シャーロック」観ないつもりがドはまりしている件

月9で放送中の「シャーロック」を毎週楽しみにしています。英国BBCの「シャーロック」が大好きだったので、これ以上はいいかな~なんて思いつつ、1話目を観てみたら、やっぱりディーン・フジオカの「おディーン様」がステキなんですよね。この人の他のドラマは内容的に、どうも観る気が起きなかったんですが、今回の探偵物はバディのワトソン役が岩田剛典だったし、ちょっと観てみるかというくらいの気持ちでした。今となっては「...

  •  0
  •  -

「世にも奇妙な物語  ’19秋の特別編」でトリハダ女優の共演が観られた!

「ほんとにあった怖い話」と共に季節の風物詩的な番組「世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編」が放送されました。「ほん怖」は年1度ですが、こちらは年2度の放送です。もっとあるのかと思ってた。今年の前回放送は「雨の特別編」として梅雨の6月でした。今回も面白さ度を★で表しています。1. 「鍋蓋(なべぶた)」 ★★★☆☆主人公の杉咲花が、あるネットサイトから、人生を豊かにするためにおススメされる商品を買いまくり、仕事も恋愛...

  •  0
  •  -