fc2ブログ

密やかなエトセトラ

Welcome to my blog

スポンサーリンク

Category日常雑記 1/6

長編の夢がリアルに記憶に残る

目覚める直前まで、久しぶりに長い夢を見ていました。いつもは短い断片的なシーンが多かったのが、今朝の夢は「遅刻」をキーワードに延々と続いていた感じなのです。珍しいので忘れないうちにここに記しておこうと思いました。夢の中の私はバスに乗って仕事先に向かっている。途中のバス停で降りなければならないのに、終点まで乗ってしまった。終点は白い砂利の敷かれた小さな「お寺」だった。降りるべきだったバス停まで戻るのに...

  •  0
  •  -

久しぶりに「marie claire」の折り込みが入ってきた件

新聞の折り込みで久しぶりに「marie claire」が入ってきました。ラッキー表紙がケイト・ブランシェットです。美しい!この貫禄!彼女が主演を務めた女性指揮者の映画「TAR」のインタビューが載ってました。またその映画で、もの凄い存在感と演技をみせたらしいですね。それに一生忘れないくらいインパクトのある映画チラシ(?)のデザイン!架空のキャラクターなのに、映画を観た観客は実在の人物だと錯覚するらしい。なんかスゴ...

  •  0
  •  -

パンデミック直前の古新聞

先日ふるさと納税の返礼品で、北海道からウニが届きました。小さな箱の隙間を埋めるのに使用されていたのは、緩衝材ではなく丸めた数枚の北海道新聞でした。旅行先でその土地の新聞を読むことなんて滅多にありませんからね。どんな記事が載っているのか興味があり、パリパリと開いてみました。パッと目に入ったのが「新型肺炎道民の感染初確認」というものです。え?と思ったら、日付が2020年2月15日の土曜日でした。本当に古新聞...

  •  0
  •  -

夢に竹野内豊が出てきた件

久しぶりの夢のお話です。ここでいう夢は、睡眠中に見る夢のこと。人の夢の話はつまらんというのが定説かもしれませんが、主に芸能人が出てきた夢ならいいかな~と思って、せめてイラスト付きにしています。その夢は、私は友人と商店街を歩いている。すると、会社員風の男性がカバンの中身をぶちまけて慌てている。それが竹野内豊だったのでした~すっごく困っている様子で、場面はそこまで。場面変わり、四角い木のテーブルについ...

  •  1
  •  -

8月は過酷な暑さに喘ぐ日々か

8月になりました。また夏が来たか…晴れれば洗濯物がよく乾く!夏のメリットはそれだけ!と何年も言い続けています。夏はだ~い嫌い。うちの犬も嫌いと申しております。夏が好きという人は、なんか体力があって元気なんだろうな~というイメージ。大きなかき氷なんてシャリシャリと豪快に完食できて(私は氷系は苦手)、海にバンバン泳ぎに行って、酷暑でも街中に出て友達と買い物したりしてるに違いない。外で経済活動をしている分...

  •  0
  •  -