FC2ブログ
Welcome to my blog

スポンサーリンク

「シャーロック」の最終回+SPで一喜一憂な件

「シャーロック」が最終回なのでした。
あれだけもったいつけた守谷の正体がww
「おまえ誰やねん!」
な風に感じた人が多かったことと思います。
嗚呼… 演じてた役者さんがお気の毒です。
大西信満さん…あなたのせいじゃありません。実績のある役者さんです。私が知らなかっただけ。
まあ10話の最後に、江藤がそれっぽくなっていたからもしや?と緊張したものです。
サブタイトルに「あの男が覚醒」とか出てたのは何だったのか?これこそ予告ミス・リード?
そういいつつも、守谷の最後の言葉で「あなたは私が、本当の守谷だと思っていますか?」というセリフがあったことを忘れてはいけません。本当にあの男が守谷なら、初めから登場していた人物か(江藤のように)、もっと早い段階で顔を見せずに手だけ、足だけ、声だけ、シルエットだけ等々映像に仕込んでくると思うのです。
それが突然知らない(スミマセン)人が「守谷です」と名乗られてもね。
やはりこれは続編への布石か!
それにしてもずいぶんショボイ場所で最期を迎えましたね。ご存知の通り原作ではライヘンバッハの滝壺に転落する二人でした。(10話で高校の寮の名前がライヘンバッハだった、笑)

そうモヤモヤしているところへ、スペシャルの放送がありました。
獅子雄の功績を後世に遺したいというジャーナリストが、刑務所で各話の容疑者に面会して回想シーンを絡めた、要は総集編でありました。(菅野美穂は出なかったわね)
そんなこんなで3年経ってしまい、獅子雄コスプレをした若宮ちゃんが登場して事件現場で推理を披露しますが、なぜか鑑識の一人にことごとく論破されてしまいます。
その鑑識こそが実はww

…という結末で、安心してクリスマスを迎えることのできた私なのでした。



shobon



スポンサーリンク

★更新の励みにポチっとお願いします★
にほんブログ村 イラストブログへ


Comments 0

Leave a reply