FC2ブログ
Welcome to my blog

スポンサーリンク

東京オリンピックの開閉会式のアチャーが現実になった件

「やっちゃえ日産」ではなく「やっちゃえオリンピック」ということで、緊急事態宣言のさなか、東京オリンピックが開催されました。
日本人選手の活躍が凄すぎて、「これ別の星の日本?」なんて思ったくらい。
毎日メダルラッシュで嬉しいやらビックリやら、とにかく素晴らしい日本人アスリートの方々には感謝しかありません。
もちろん外国人選手からも様々な感動をいただきました。コロナ禍なのに東京に来てくれてありがとうございます!

無観客の状態で「異様な」とか形容される競技場でしたが、途中から私は慣れました。
それに観客がいないせいで緊張せずに競技に集中できたという選手もいらっしゃったようです。
本番に弱いと云われている日本人には吉と出たりして?
な~んてね、自国開催で安心感もあって力を出しやすかったのでしょう。五輪開催国はどこの国も普段よりも成績が良いものです。


8月8日は雨に降られることもなく閉会式が始まったわけですが、もうこれはビックリするくらいの内容なのでした。
前に開会式の感想もここで書いたりしましたが、あれは実はかなり大目にみた感想(閉会式に望みを託していたもので)
閉会式に登場した個々のパフォーマー達には当然罪はありません。(スカパラはカッコ良かったし)

怒りの矛先はすべて演出を考えた人、それにOKを出した人に行きつきます。
「コロナのせいでこんなんなっちゃった」で済まそうとした感ありありの手抜きというか、意味不明の演出の数々。
世界中の誰も観たいと思わない出し物が次から次へと出てきて、途中から怒りから恥ずかしさで画面を観るのが辛かった…
世界の人達が、日本がやるのだからと期待していたコンテンツを全て排除しまくった潔さに敬服します。
実際よくいうところの日本を貶めたい輩の陰謀説を信じたくなるくらいでしたよ。



最初のMIKIKOチームの企画案をネットで見て地団太を踏みたくなりました。
こちらの開会式なら本当に今の東京をカッコ良く、心底楽しんでもらえるような内容だったから。


これが実現していたらと思うと、本当に本当に残念でなりません。
「AKIRA」の金田(とバイク)を開会式で観たかった…
今更もう後の祭りです。




東京オリンピックの開会式には椎名林檎も気合入れていたんですよね~

ringochan


心配が現実になってしまった林檎さん…



24日からはパラリンピックが始まりますが、こちらも同じ人が演出担当なんですかね?
もう何も期待しない方がいいんでしょうか?

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~





スポンサーリンク

★更新の励みにポチっとお願いします★
にほんブログ村 イラストブログへ


Comments 0

Leave a reply