FC2ブログ
Welcome to my blog

スポンサーリンク

秋の使者がやってきた件

kinmokusei

「風と木の詩」の主人公ジルベールの愛用していた香水がキンモクセイの香り「シオン・ノーレ」。
これは竹宮先生の創作だそうですが、ジルベールを知る我々にはキンモクセイ=シオン・ノーレ=ジルベールとしっかり刷り込まれているわけです。
ご近所の金木犀が現在満開で、外に出るとフンワリと香ってくるのがなんとも嬉しい。
西の横綱である(?)春の沈丁花と共に、季節に華やかな彩を添えてくれます。

金木犀も桜と同様に、あっという間に開花時期を終わらせてしまうので、なるべく外に出たら深呼吸などして満喫しようと思ってます。
犬の散歩でよく金木犀のそばを歩きますが、この香り、犬には「良き匂い」とは感じていないんだろうなぁ。(カワイイ顔してこやつらはミミズの臭いが大好きなんですわ)



2年前の秋にもジルベールの「シオン・ノーレ」ネタを書いてました。


kazeki2021





スポンサーリンク

★更新の励みにポチっとお願いします★
にほんブログ村 イラストブログへ


Comments 0

Leave a reply