fc2ブログ
Welcome to my blog

スポンサーリンク

このブログには広告が含まれています。

「インビジブル」の黒幕がアノ人なら意外ではない件

金曜ドラマ「インビジブル」観てます。
高橋一生の刑事ものというのに興味がありました。
共演が柴咲コウだし、観て損はないだろうと。

毎週様々な通称を持つ殺人者が出てきておもしろいです。
「花火師」「調教師」「演出家」「ドクター」「シノビ(忍び)」などなど。

高橋一生は同僚を殺された刑事役なので、笑顔は封印。
シリアスな役ですが、アクションもあってカッコイイイです。
一生さんといえば、「恋せぬふたり」を途中録画を忘れてしまい、たしか4話くらいまでしか観られなかった気が…
「雪国」もまだ観てなかった。


柴咲コウは久しぶりで、NHK朝ドラの「エール」以来です。
今回のキリコという役は、犯罪コーディネーターの弟を止めるために警察に協力するのですが、弟が登場してからは表情が厳しいシーンが多く、その暗く鋭い眼差しにしびれます!それに衣装がド派手だったりシックだったりと毎週ステキで楽しみです。
なんといってもブロンドのショートヘアーが淫靡な雰囲気も感じられて役柄ぴったり。
ここ何年か、名だたる女優さんらがみなショートヘアーにしていて、けっこうな驚きです。
私も短めですが、髪が短いと洗うのは楽だし乾きも早い!いいことづくめなのでした。


さて、今回のブログのタイトルは意味深ですね。
疑われていた課長が退場したので、やはりアノ人しか思い当たる犯人がいないではないですか。
アノ人というのは、「酒向芳」さんです。某映画での犯人役がすごく印象に残っていて、この人はよそのドラマや映画でも犯人役なんじゃない?と思わせるような怪演っぷりが凄い役者さんです。つまり、一目見て「あ、今回の犯人ね」となります。
違ってたらごめんよ~えへへ


invisible


キリ蔵
キリ之介
キリ太郎
キリ次郎
キリオ
キリマンジャロ
キリクリームチーズ
キリがない…









スポンサーリンク

★更新の励みにポチっとお願いします★
にほんブログ村 イラストブログへ


Comments 0

Leave a reply